1. HOME
  2. 製品紹介
  3. オーテックの除菌剤
  4. 次亜塩素酸水生成キット

オーテックの除菌剤

disinfectant

オーテックの除菌剤

次亜塩素酸水生成キット

高濃度×長期保存

ジクロロイソシアヌル酸ナトリウムで作る次亜塩素酸水生成キット5000mlパッケージです。
濃度400ppm×1000mlが5回分の内容量です。

 

内容物

①次亜塩素酸水の素(粉末)×5袋
②1000mlスプレーボトル・生成用ボトル
③100ml携帯用ボトル
④50ml携帯用ボトル
⑤メモ用シール

 

生成方法

①次亜塩素酸水の素を取り出し、生成用ボトル(1000mlボトル)に粉末を入れてください。
②生成用ボトルに1000mlの水道水をいれてください。
※蛇口から直接注ぐと溢れる場合がありますので、必ず計量カップ等で量って注いでください。
③生成用ボトルのフタを閉め、ボトルを上下に10回振り、ボトルを逆さまに持ち、更に10回振ってください。

 

ご使用方法(除菌方法)

○除菌したい場所から約15cm離してスプレーしてください。
○きれいな雑巾、布巾に数回スプレーし、浸透した状態で除菌したい場所を拭いてください。

 

ご注意

♢次亜塩素酸水の素を開封する際に発生する塩素ガスを吸わないでください。万が一、気分が悪くなった場合は速やかに医療機関の診断を受けてください。
◇次亜塩素酸水の素の粉末または生成水を目に入れないでください。目に入った場合、水道水で洗い流し、眼科にご相談ください。
◇湿疹、皮膚炎等の皮膚疾患がある場合は、粉末・生成した液体に触れると悪化させる恐れがありますので、使用はお控えください。また肌に触れた際に、かぶれの発生や刺激を感じた場合は、直ぐに使用を中止してください。
◇本製品の飲用やうがい、注射などは絶対にお止めください。
◇乳幼児の手の届かないところに保管してください。
◇生成する際は、フタをしっかりと閉めた事を確認してから振ってください。
◇保管する際はフタをしっかりと閉めて、光の当たらない冷暗所で保管してください。
◇携帯用ボトルを使用する場合は、必ずフタをきつく閉めて液漏れの無い事を確認してからご使用ください。
◇携帯時にボトルに圧力が加わると液漏れを起こす危険が有りますので十分にご注意ください。
◇本製品の次亜塩素酸水の素を付属のボトル以外の容器などで使用しないでください。
◇本製品の生成水を専用機器以外の加湿器等の噴霧に使用しないでください。
◇色落ちが気になるものは目立たない箇所で試しに使用し、色落ちしない事を確認してからご使用ください。

本製品は次亜塩素酸水を生成するキットです。
次亜塩素酸ナトリウム液ではございません。他の溶剤や消毒液と混ぜないでください。
有毒なガスが発生し、生命や健康を害する恐れがあります。

水を加えて「次亜塩素酸」を生成します。

ジクロロイソシアヌル酸ナトリウムは水を加えると速やかに加水分解され、イソシアヌル酸、次亜塩素酸、水酸化ナトリウムに分解されます。
次亜塩素酸は水中で徐々に塩化水素を放出しながらイオンに分解されます。
水酸化ナトリウムも水中でイオンに分解されます。
イソシアヌル酸は乾燥後、自然界で分解されます。
加水分解された物質はいずれも残留性はなく、生体蓄積性もありません。

濃度別使用方法

濃度 除菌・消臭用途
0.4~1ppm プールの水の除菌
50ppm 加湿器に入れた空間除菌・消臭
ドアノブ・テーブル・おもちゃ・その他、身の回りの除菌
100ppm カーテン・枕・シーツ・寝室・下駄箱・靴・車内
ペット・トイレなど気になる場所の除菌と消臭
200ppm 肉や魚を切った包丁やまな板・キッチン用布巾
台所のシンクや三角コーナー・ゴミ箱・エアコン
※包丁やまな板は予め汚れを取り除いてから除菌・消臭して下さい。
※除菌・消臭後は流水で流して下さい。
400ppm ノロウィルス感染時の緊急除菌(吐瀉物や排せつ物の処理時)
風呂場のカビ・トイレの便器内清掃・汚物処理
1000ppm 床の水吹き(モップ掛けなど)除菌

 

身の回りのほとんどのものにご使用いただけます。

身の回りの除菌は50ppm~100ppmをお勧めいたします。

除菌後、乾拭きや水洗いを必要としないもの 除菌後、乾拭きや水洗いを必要とするもの
ドアノブ・ビニールクロス・家具・建具・食器・洋服・衣類・畳・じゅうたん・便器・便座・照明器具・スイッチ・靴(内・外)・流し台・車・ハンドル・車のシート・布製品・眼鏡・バッグ・子供のおもちゃ除菌・マスクの除菌など 赤ちゃんの哺乳瓶の除菌・まな板・包丁などの調理器具・コップや皿などの食器類・食べ物(本品は食品添加物ではありません)・指輪・貴金属

スマホ・PC・キーボード電気器具はペーパーなどにスプレーして除菌してください。
また、色落ちが気になるものは目立たない箇所で試しに使用し、色落ちしない事を確認してからご使用ください。

 

保存期間

生成前 2年(次亜塩素酸水の素)
生成後 「紫外線にあたる」、「空気に触れる」、「温度が上がる」と濃度が低下します。
冷暗所に保管して1か月で濃度が半分ほどになります。
濃度が高いと「濃度低下速度」は速く、濃度が低いと「濃度低下速度」は遅くなります。
生成後3か月から6か月で使い切るようにしてください。

生成後の濃度低下の目安
※こちらはあくまで目安です。使用状況や保管環境により大きく変化します。

生成直後 生成後1か月 生成後3か月 生成後6か月
濃度 400ppm 200ppm 50ppm 25ppm

成分
:次亜塩素酸水の素(ジクロロイソシアヌル酸ナトリウム99%以上)

有効塩素濃度
:60%

pH値
:6.4(次亜塩素酸水の素1袋を水道水1lで生成した場合)

性質
:中性(3区分、7区分)、微酸性~弱酸性(9区分)

製造年月日
:袋に記載

株式会社オーテックの会社案内